家造りに「超」こだわる。木に「超」こだわる。
「超」大工集団、馬場住宅
長崎県大村市



こだわりの素材


私たちは大工工務店です。

家づくりで必要と考えるのは、大工・左官といった職人と木材。

そして木材を寝かせる保管場所と加工場です。

木材は家造りの材料です。

職人はその材料を形にし命を吹き込む手段です。

それぞれを最大限に発揮できるように、私たちは取り組んでいます。

 

構造の美しさ

梁や桁などの構造材は原木で買い付け、製材・加工し、事務所内にある木材保管庫で、管理しています。

通常のサイズではなく一回り大きいサイズで加工するため

堅牢な骨組みの構造材が全ての住宅に提供しています。

 

また、馬場住宅の家づくりの魅力に、使用する「木材の美しさ」があります。

特に天日での自然乾燥、天然乾燥材はこだわっています。

更に、構造材をそのまま現わしの天井仕上げも使用するので、

木肌の色艶が年を重ねるごとに味わい深く変わってきます。

日頃の木材へのこだわりが住まい手の家に価値を高めることができると思います。

 

これから家造りを計画している方々にはぜひ一度、

自分の家に使用される木材を見ていただきたいと思います。

車は生産過程がわかりませんし、既製品だけで造られる家も同じく製品が届き、

それを取り付けて行く作業しかわかりません。

一緒に造り上げる家に愛着を持ち、より楽しくそして大切に住んでいただきたいと思います。

 

あらゆる造りにも対応できる

家を建てる度に木材を購入して建てるということは、コストバランスが悪いと考えています。

決まった金額で決められた大きさで造る規格住宅であれば良いかもしれませんが、

注文住宅では特殊材と呼ばれる、規格品では対応できないサイズの木材が必要な時がよくあります。

この材料を必要な際に購入するととんでもない金額になるためコストアップは必至です。

結果として効率の良いプランニング=造りやすい家、手間を省く家となっていくのが多いのです。

それを回避するためにも常に準備できるのは強みであり、

だからこそプランニングも時間をかけることができます。

 

木材を最大限利用する。

まず根底として木の家を造るにあたって木を知ることは大切なことであり、

ただある材料で組み立てるのではなく木を見ることのできる技術も必要であります。

そのため、社長自ら市場にて仕入れた原木を余すことなく製材します。

よく見る光景で魚や牛のように頭から尻尾まで使用して料理することと同じことです。

これでより大切に木を使用して建てていくのです。




ご挨拶

この度は私たちのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 私たちの家づくりへの想いは伝わりましたでしょうか?
ご理解・共感いただけたら幸いです。弊社代表がまだ棟梁の下で大工として現場に出ていた頃、「このままの家づくりでは満足のいく家を提供できない」と一大決心し、独立してから今日まで30数年が経ちました。これまで500棟を超える家をお世話になり、変わらない家造りへの情熱と住む人の立場になって考える姿勢はこれからも継承して参ります。木と本気で向き合い、人を本気で育てあげ、妥協しない現場主義の家造りはつくり手としての責任です。また地場工務店としての責務も果たすべく、「超」大工集団が完成後もケアしていきます。関わる全ての人が幸せになれるよう感謝の気持ちと謙虚な心を忘れず、思い続けて今日も全社員で家づくりに取り組んでいます。

馬場 昭一


営業時間

8:00~17:00


定休日

第2.第4土曜日・日曜日・祝日


施工可能エリア

長崎市 長与・時津地区 諫早市 大村市 島原半島 西海市 佐世保市 東彼杵 松浦・平戸方面 佐賀県 福岡県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県


お問合せ

電話でのお問合せ メールでのお問合せ

所在地

〒856-0842 長崎県大村市中里町418-14


SNS

インスタ、Facebookページも更新しております。お客さまがご利用中のSNSから「いいね」「フォロー」と頂きますと、お客さまのSNSに更新情報が流れてまいりますので、ぜひご活用ください。またLINEでの相談ができます。まずは「友だち追加」を押して話しかけてください。

友だち追加

※推奨ブラウザ:Safari(M), GoogleChrome(W), InternetExplorer(W) 詳しくは推奨ブラウザのページをご確認ください

Copyright(C) 2011- 馬場住宅株式会社. All rights reserved.