家造りに「超」こだわる。木に「超」こだわる。
「超」大工集団、馬場住宅
長崎県大村市



建方


2014年最初の建方です。天候にも恵まれました。

 

IMG_1513

前日までに土台敷きや運搬、化粧材の積み込みまで完了し、当日を迎えます。

 

IMG_1525

やはり太鼓梁が存在感あります。

 

P1130067

現場に到着するとまず積み込んである化粧材をクレーンで下ろします。

 

P1130079

職人は戦闘態勢に備え戦闘靴(地下足袋)を装着。

 

P1130080

これから組まれていく材料は大きさも種類もとても複雑です。

 

P1130081

これらを順序良く組ませていきます。

 

P1130083

スムーズに建てれるように材料を広げたり、次吊り上げる材料の確認などやることは尽きません。

 

P1130086

複雑な接合部、仕口です。

 

P1130084

いくら機械でも特殊な加工は職人技には敵いません。

 

P1130085

準備が整いました。

 

P1130090

まずは棟梁が四方四隅にお神酒・塩・米を供え、安全祈願。

 

お施主さまにもご参加いただき、皆でお神酒をいただきました。

 

IMG_1540

いよいよ戦闘開始です。

 

今回は増築ということから既存家屋との取り付け部分から進めていきました。

 

IMG_1541

丁寧に確実に組まれていきます。

 

IMG_1544 

空から太鼓梁がやってきました。全てで4本あります。

 

 

IMG_1545

若い職人が上で受け取ります。

 

IMG_1548

1本1本掛矢で打ち込んで行きます。

 

IMG_1556  

上二人の息を合わせて。

 

IMG_1554

しっかりと打ち込んで行きます。

 

IMG_1552 

掛矢を打ち込む音は周りに響き渡り、見物に来られる方もいらっしゃいました。

 

P1130097

無事に組まれていきました。太鼓梁はリビング上部の化粧梁となるため

 

ここを生かした空間にしていきたいと思います。

 

P1130095

時間も予定通りに進み段取り良く組まれました。

 

P1140001

夕方には棟も上がり、今後は屋根仕舞いへとどんどん進んで行きます。

 

次回は馬場住宅こだわりの屋根が出来上がりますのでお楽しみに。


[更新日時] 2014年1月15日 [カテゴリ] : おしらせ, 長崎市 Is様 邸 増純和



ご挨拶

この度は私たちのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 私たちの家づくりへの想いは伝わりましたでしょうか?
ご理解・共感いただけたら幸いです。弊社代表がまだ棟梁の下で大工として現場に出ていた頃、「このままの家づくりでは満足のいく家を提供できない」と一大決心し、独立してから今日まで30数年が経ちました。これまで500棟を超える家をお世話になり、変わらない家造りへの情熱と住む人の立場になって考える姿勢はこれからも継承して参ります。木と本気で向き合い、人を本気で育てあげ、妥協しない現場主義の家造りはつくり手としての責任です。また地場工務店としての責務も果たすべく、「超」大工集団が完成後もケアしていきます。関わる全ての人が幸せになれるよう感謝の気持ちと謙虚な心を忘れず、思い続けて今日も全社員で家づくりに取り組んでいます。

馬場 昭一


営業時間

8:00~17:00


定休日

第2.第4土曜日・日曜日・祝日


施工可能エリア

長崎市 長与・時津地区 諫早市 大村市 島原半島 西海市 佐世保市 東彼杵 松浦・平戸方面 佐賀県 福岡県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県


お問合せ

電話でのお問合せ メールでのお問合せ

所在地

〒856-0842 長崎県大村市中里町418-14


SNS

インスタ、Facebookページも更新しております。お客さまがご利用中のSNSから「いいね」「フォロー」と頂きますと、お客さまのSNSに更新情報が流れてまいりますので、ぜひご活用ください。またLINEでの相談ができます。まずは「友だち追加」を押して話しかけてください。

友だち追加

※推奨ブラウザ:Safari(M), GoogleChrome(W), InternetExplorer(W) 詳しくは推奨ブラウザのページをご確認ください

Copyright(C) 2011- 馬場住宅株式会社. All rights reserved.