家造りに「超」こだわる。木に「超」こだわる。
「超」大工集団、馬場住宅
長崎県大村市



怒涛の製材


なかなか良い天候が続かない日々です。

快晴かと思えば次の日は雨。

湿度も上がりエアコンの出番がある日も出てきた今日この頃。

 

行ってきました福岡へ。製材に。社長と職人が。

2泊3日怒涛の製材ツアーです。

大村を出たのが4時台。多分4:55位。

見送りは出来ず…

8時から17時までずっと製材ノコは稼働しっぱなし。

フル稼働で頑張ってきたとの報告がありました。

 

P5130007

今回の対戦相手。

写真では大きさがわかりにくいでしょうか。

本数はわかると思います。

 

P5130009

P5130010

木目の詰まった素晴らしい杉です。

これらを製材していきました。

 

P5130006

最近、製材にはこの二人の職人が同行します。

慣れた手さばきで工事がスムーズに進んでいきました。

また木材の大きさもわかるのではないかと思います。

職人が小さいのではありません。木材が大きいのです。

 

P5130004

P5130001

今回とりあえず製材された分の一部です。

この後、乾燥しやすいように隙間を開けながら

一列ずつ積んでいきます。

 

大変な作業ですが、

この工程があるということを理解している自社大工は、

木を生かすことができるのです。

厳選された木材を何工程も経て自分たちが形にできます。

 

今回製材された木材が嫁いでいくのは半年から1年先のこと。

じっくりと(熟成)乾燥させていきます。

 

P5130012

おまけ。

樹齢300年ほどの浮き輪…

絶対浮きませんね…

 

社長の要望に応えた真面目な職人。

 


[更新日時] 2015年5月16日 [カテゴリ] : スタッフブログ



ご挨拶

この度は私たちのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 私たちの家づくりへの想いは伝わりましたでしょうか?
ご理解・共感いただけたら幸いです。弊社代表がまだ棟梁の下で大工として現場に出ていた頃、「このままの家づくりでは満足のいく家を提供できない」と一大決心し、独立してから今日まで30数年が経ちました。これまで500棟を超える家をお世話になり、変わらない家造りへの情熱と住む人の立場になって考える姿勢はこれからも継承して参ります。木と本気で向き合い、人を本気で育てあげ、妥協しない現場主義の家造りはつくり手としての責任です。また地場工務店としての責務も果たすべく、「超」大工集団が完成後もケアしていきます。関わる全ての人が幸せになれるよう感謝の気持ちと謙虚な心を忘れず、思い続けて今日も全社員で家づくりに取り組んでいます。

馬場 昭一


営業時間

8:00~17:00


定休日

第2.第4土曜日・日曜日・祝日


施工可能エリア

長崎市 長与・時津地区 諫早市 大村市 島原半島 西海市 佐世保市 東彼杵 松浦・平戸方面 佐賀県 福岡県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県


お問合せ

電話でのお問合せ メールでのお問合せ

所在地

〒856-0842 長崎県大村市中里町418-14


SNS

インスタ、Facebookページも更新しております。お客さまがご利用中のSNSから「いいね」「フォロー」と頂きますと、お客さまのSNSに更新情報が流れてまいりますので、ぜひご活用ください。またLINEでの相談ができます。まずは「友だち追加」を押して話しかけてください。

友だち追加

※推奨ブラウザ:Safari(M), GoogleChrome(W), InternetExplorer(W) 詳しくは推奨ブラウザのページをご確認ください

Copyright(C) 2011- 馬場住宅株式会社. All rights reserved.